スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
ぴょこた行方不明事件
2007 / 05 / 08 ( Tue )
仕事中、突然長男ぴょこたが通う学童から連絡がありました。
熱が出たか!?と覚悟して出ると

「ぴょこた君休みですか?」

の一言。

「いや、今日は行くはずですけど…」
と答えると、同じ一年生がとっくに揃っているのに
ぴょこただけまだ来ていないとのこと!

もしかして行方不明!?( ̄□ ̄;)!!

とりあえず、先生方が探して下さることになりました。

旦那や義父母にも連絡して、ドキドキまっていると、しばらくして携帯に連絡が!

義母からでした。

「ぴょこた、うちに来たわよ!」

良かった~ヽ(´∇`)ノ

どうやら学童行くのが遅くなってしまい、もう行っちゃいけないと勝手に勘違いして
困って義父母宅へ向かったようです。

たまたま義母がいるときで良かった!

こうしてぴょこた行方不明事件は無事幕を閉じたのでした。

ところで、後で「おばあちゃんいなかったらどうするつもりだったの?」と聞いてみました。

すると、自信満々な表情で「大丈夫だよ!」という答えが。

「大丈夫だよ!このヒモ引っ張るからさ。」

って、そのヒモは

不審者撃退用ブザーですからッ!!!( ̄□ ̄;)!!

そんなの引いたら更にことが大きくなるところでした…。

本当に義母がいるときでよかった。(;^_^A

19 : 42 : 30 | ファミリー | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
新家族?
2007 / 05 / 06 ( Sun )
私の祖母の家に泊まった人は、口を揃えて
「夜中に突然喋り始める人形があって怖い」、という。
一体どんなことを喋るのか聞いてみると、
大音量で唐突に「ねーねー遊ぼ~」とか、「お正月大好き!」とか言ったりするらしい。
そりゃあ確かに何事かとビックリするわな…。

一体何だろぅ~と思って行ってみると
何のことはない。一時流行った

プリモプエル(バンダイ)

という人形だった…

ちゃんと日付や時間の設定をすれば
日中季節にあった会話をしてくれるものらしい。

ばあちゃん(推定85歳)はその人形が気に入っているため、お客がくるとスイッチをいれるようだか、さすがに日時設定まではできない…。
スイッチを入れる度に1月1日0時00分に設定されるため、
皆が夜寝る頃に元気バリバリ
「お正月大好き!」
とか口走る人形が誕生してしまうのであった…。

そんなプリモプエルLoveなばあちゃんはなんと
うちの息子たちに「プリモテディ」という熊バージョンを買っておいてくれたのだ!

20070506233751

子供たちが気に入ったので、ありがたくもらうことにしたが、
電車を使って来たために荷物を少なくしたいと箱を破棄して来てしまった。

家で調べてみるとプリモテディは何年か前に既に発売中止!

オークションで新品未開封ものは万を超える取引がある…。

がーん!一気に価値を落としてもうた!!

まあいいか…、とりあえずマメマメしく相手をしてやり(してもらい?!?!)、晴れてうちの家族の一員となりました。

200705062337512

名前はりんちゃん。
性別は口調からオスのようです。
なぜかよくオナラをします。
ayazo家ともどもどうぞよろしくです。

23 : 37 : 51 | ファミリー | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
兄弟愛?それとも…
2007 / 04 / 01 ( Sun )
長男ぴょこた(6歳)は確かに女好きである。


が、さっき次男にょこも(4歳)に抱きつきながら…


「アンタ可愛いねぇ


   ちょっとキスさせてくんない?」


ぉぃぉぃ。それって弟に向かって吐く言葉なのか!?

まさか何かのリハーサルっ!?!?

でも、それじゃただの変質者みたいじゃないか。

女の子を口説く時は

順序をふみなさいよ順序をっ!!!


テーマ:男の子育児 - ジャンル:育児

21 : 11 : 21 | ファミリー | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
心のケアが必要なのでござる。
2007 / 03 / 25 ( Sun )
最近長男ぴょこた(6歳)に異変が起きている。
やたらツッかかってくるわ、メソメソするわでエライ精神不安定状態。
今一番彼の中で流行っているセリフが

「お母さんは‘にょこも’(次男)ばっかり可愛がる!(怒)」

ってヤツ。

にょこもの方が甘え上手なのは確かだけど、そんなことぁ勿論あるわけない。

今まで「オレはお兄さんだからなぁ!」と自ら一人で寝ていたのも、
「なんでにょこもとばっかり寝るんだよ。ズルイよ!」
とまるで無茶苦茶。

あとは勝手に因縁を付けては
「ムカつく!あ~お母さんムカつく!」
と私の前をウロウロしたり。
かまってもらいたい光線があちこち刺さって痛いんですけど。

逆に一対一でどれだけアンタが大事か、どれだけ愛してるのかをセツセツと説くと
目にいっぱい涙をためてエライ素直なボウヤになっちゃうのだ。

慣れた保育園を出て小学生になる時期が間近になって、
夢と期待だけだったのが、知らず知らず、不安もでて来ちゃったのかな?
その小さな胸にその不安は大きすぎるのかと気持が分からなくもない。

が!
正直言って訳分からない論理で攻められるだけで、こっちも消耗しちゃう。

どうやら長男も私も心のケアが必要な時期みたいぃ~~(´Д`)

そんな頃、旦那は一人平和にゲームにハマり中です(-_-;
ま、そんなもんだな┐(´`)┌
23 : 54 : 43 | ファミリー | トラックバック(0) | コメント(6) | page top
思い出エプロン
2007 / 03 / 22 ( Thu )
20070322193630
一昨日長男ぴょこたの保育園クラスでは
「クッキー作り」
をしました。

それでエプロンと三角巾を持ってこいと言われました。
エプロンたって私のじゃ(滅多に使ったことないけど)、
子供がつけたらブカブカでしょ。どうしよう~!

…と思ったところ、夫実家から
ものすごくピッタリなのが出てきました(ノ゜O゜)ノ

なんとこれ

夫が小学生のとき家庭科で作ったらしい!!

まあ、そんなんが取ってあるのもビックリだし、
二十数年たっても使えるようなモノを作っていたチビ夫にも驚きです。

私も確か授業でスモッグやらスカートやらパジャマやら作らされた覚えがありますが、
どれ一つたりともマトモに作れず、
学期が終ると即抹消したような気がいたします…。

えらい違いです…(´Д`)

ちなみに夫実家では中学の“技術”の授業で夫が作った踏み台が
未だに台所で大活躍です★

(そういや、昔小学生だった私の弟の夏休みの工作を
うちの親が器用だからと当時友人だった夫に
作らせていた記憶が蘇ってきました…うはは)

19 : 36 : 30 | ファミリー | トラックバック(0) | コメント(6) | page top
<<前のページ | ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。